プロ御用達の三味線工房、北海道の太田三味線工芸作の最高級津軽三味線

吉田兄弟をはじめ、多くのプロ津軽三味線奏者御用達の三味線工房、北海道の太田三味線工芸作の最高級津軽三味線が入荷致しました。

 

 

細かなトチが中子先までビッシリと入った重く堅い最高品質の紅木が使われています。各金物も吟味された高品質。同工芸の津軽ならではのスタイリッシュなフォルムも魅力的です。


『三味線は消耗品で十年程度で鳴らなくなる』という説は、毎日長時間の稽古と過酷な舞台で演奏するプロ奏者の場合。アマチュアの愛好家の方ならば、棹や胴の材質が優れている三味線を選べば、仕込みや調整の手を定期的に入れることで楽器に備わっているポテンシャルは二、三十年程度は十二分にご堪能頂けます。切れ味の良い音の立ち上がりと豊かな音量は最高級の津軽三味線ならでは。素晴らしい響きをお楽しみ頂ける一丁です。

 

太田三味線工芸 津軽紅木金細綾杉彫胴 新品販売価格1,800,000円相当

中古販売価格675,000円(消費税込み)

 

和楽器百人堂


 

 

和楽器百人堂では江戸時代の貴重な小鼓胴を豊富に取り揃えております。

 

京都、本願寺大谷家所蔵の小鼓古胴一双(上記写真)をはじめ、江戸時代から明治期に製作された稀少な小鼓胴・古革を豊富に取り揃えております。(大鼓、締太鼓合わせて四十以上)

小鼓はすべてお試し打ちいただけます。初心者の方でも打ちやすい薄めの小鼓新革、国産麻特級調べ緒等もご用意しております。

当店ビルの2Fにて小鼓教室(当店グループ音楽教室レイクハウス)も実施しておりますので、初心者の方でもご安心のうえ、小鼓をお選びいただけるようサポートしております。皆様のご来店をお待ちしております。


和楽器百人堂

03-5386-4566

wagaku@tcgakki.com

営業時間:11時〜20時 (毎週水曜休み)

東京都 新宿区 百人町1丁目 11-29 ARSビル1F

JR山手線新大久保駅から徒歩2分、大久保駅南口から徒歩3分


この記事のトラックバックURL
トラックバック